ヒーリングハーブス社 バッチフラワーエッセンス

ヒーリングハーブス社 バッチフラワーエッセンス

プロも認める正統派 ヒーリングハーブス社 バッチフラワーエッセンス

販売価格/

2,700~8,424円 税込

  • ヒーリングハーブス社-バッチフラワーエッセンス/
購入個数/



心安らぐ、花のエネルギー
イギリス生まれの
バッチフラワーエッセンス



イギリスの医師であるエドワード・バッチ博士(1886-1936)は、


『病気の始まりや、なぜ病気になるのか』を研究し、植物の不思議な力《人の心や身体を和ませるリラクゼーション効果》に注目しました。


長年の調査の末、成分や香りのみならず、植物が持つヴァイブレーション「波動」に、人の心や感情を本来の健康で元気な状態に整える働きがあるとわかりました。


そして、健康とは肉体的な理由によるものよりも、むしろ落胆や心配、悲しみや怒りなどの感情や心理的な不安定によって損なわれるものが多い点に着目し、健康を維持するためには、何よりも心の平安が大切であるとの結論に達しました。


さまざまなマイナスの感情に作用する野生植物を研究し、誰もが安全で簡単に使用できる心の治療薬としてたどり着いたのが「バッチフラワーエッセンス」なのです。


以後今日まで90余年、英国をはじめヨーロッパ諸国やアメリカなど、多くの国々の家庭で使われています。




フラワーエッセンスとは?



フラワーエッセンスを一言で説明するとしたら、「お花のエネルギー」という表現になります。


気が強いけれども寂しがり屋な人、優しいけれど意志を貫き通す人など、人に個性があるように、植物もまた様々な個性を持っています。


植物の特徴を理解し、自分がどの植物を必要としているのかを知り、その植物のメッセージが詰まったエッセンスを飲むことで、よりバランスの取れた調和のある心の状態を保ち、心を癒すのが「フラワーエッセンス」です。


バッチ博士が伝えようとしたのは、自分の心のマイナス面を素直に認め、それを克服するために、自然の不思議、植物の力に心を開けば、自分らしい生き方ができるというメッセージです。


心の問題や傷は治せないと言われてきましたが、それを癒し 整えバランスを取り戻すのがフラワーエッセンスなのです。




ヒーリングハーブス社 ご紹介
 




ロンドンから西へ車で4時間、大自然の中にあるヒーリングハーブス社は、1988年9月24日(バッチ博士生誕の日)に、ジュリアン・バーナード&マーティン・バーナード夫妻によって設立されました。


バーナード氏は、1978年より本格的にバッチフラワーエッセンスについての研究を始め、バッチ博士のアシスタントであったノラ・ウィークス女史からの直系の後継者、ニッキー・ミュレイ女史についてフラワーレメディーのすべてを学び、レメディー作りにも関わり続けています。


また独自の植物学者としての研究にも励み続け、フラワーエッセンスに関する多くの著書を執筆しています。


ヒーリングハーブス社は、『バッチ博士のオリジナルに基づいて作るべきである』という理念に基づいて製造しており、どのプロセスにおいても、バッチ博士が残した方法と全く同じ方法を守っています。


今では世界中のプラクティショナーから一般の方まで広く愛され、大きな信頼を得ています。


 



 



 



 



~プロも納得~
ヒーリングハーブス社
バッチフラワーエッセンスの製造ポリシー
 


フラワーエッセンスは英国の丘陵や低湿地帯に自生する野生植物の花から作られます。



(ウェールズ・バーモン山に自生するヘザー)


使用される植物は動物や人、環境などに汚染されていない力強い大地に自生する野生の植物が使われます。エッセンス作りの際、作り手は受容的で調和がとれた「心身ともにバランスが取れ、自我などが入り込まない」状態で行うこと、としています。



ボウルに湧き水を入れ満開時の花を浮かべ、雲一つない太陽の元に置かれます。自然界の4大元素(火・空気(風)・水・地)と第5の要素である作り手とが一体となり素晴らしいフラワーエッセンスが誕生します。



『英国ではフラワーエッセンスは自然療法の一つとして人気があります。ストレスにさらされる現代人にとって、心身のバランスを保ち健やかな生活を過ごすために使われています。


ヒーリングハーブス社のフラワーレメディは、バッチ博士の開発した手法と教えを忠実に守り、そして真心を込めて作られています。』


ヒーリングハーブス社代表 ジュリアンバーナード氏




※注:日本で販売されるものについては、保存料として使うブランデーについて、国税局からの指導により(酒税法)、少量の自然塩が加えられています。この方法をとる以外、輸入・販売が認めてもらえないため、不本意ながら加塩ブランデーを使用していますが、本来のエネルギーや身体への支障がでない事でヒーリングハーブ社は特別に製造しています。



★フラワーエッセンスの飲み方・保存方法
 




フラワーエッセンスの飲み方


 


フラワーエッセンスは医薬品ではありませんので、飲み方は自由です。飲みたいときに何回飲んでもかまいません。一般的な飲み方をご紹介します。


【飲み方1】
1回4~7 滴/ 1日3~4回
少量のミネラルウォーター( 30ml~) や、ハーブティーなど刺激の少ない飲み物に、スポイトから4~7 滴を垂らし、ゆっくりと口に含ませながら飲みます。


時間の決まりはありませんが、朝起きてすぐや、時間をあけて、ちょこちょこ飲むのがおすすめです。


【飲み方2】
作り置き 
各4~7滴位をペットボトルに入れる
便利な飲み方としては、小さめのペットボトル(500ml など)にフラワーエッセンスを入れ、1~2日分のレメディとして、数回に分けてちょこちょこ飲む方法が便利で経済的です。
季節にもよりますが、長期保存は出来ませんので、1~2日で飲み切るようにして下さい。これをしばらく続けます。


▲フラワーエッセンスは、一度に6種類まではブレンドできます。
▲保存料としてブランデーを使用しています。



お子様には、水分を多めにし、エッセンスも2滴前後に減らして大人の方が味見をしてアルコール度が感じられないことを確認のうえ飲ませてください。
(お子様・乳幼児には、ショ糖にエッセンスを含ませた《シュガーグラノール》もおすすめです。)




フラワーエッセンスの保存方法
 


▲保存方法:ご使用後はきちんとふたを閉め、極度の気温差や湿度を避け、直射日光や電磁波の強い場所を避けて保管してください。


▲エネルギーの質を保つ方法として、アルミホイルで全体を包む方法が簡単で有効です。


 


 



ブレンドレメディ30ml(全5種)
各3,888 円(税込)




バッチフラワーエッセンスがはじめての方におすすめです。
今の状態に合っているブレンドを選んでご使用ください。
6~7種類のエッセンスが目的に合わせてブレンドされていて、選びやすくなっています。
 




Reset&Joy
リセット&ジョイ


花言葉  引きずらない・気持ちの切り替え


・気持ちの切り替えがうまくできない
・細かいことを気にしてしまう
・何かのきっかけから落ち込んでいる
 (外部からの傷つく発言など)
・自分のミスからリズムが乱れている


(ウォールナット、ゲンチアナ、ウィロウ、ロックウォーター、ワイルドオート、マスタード、ワイルドローズ)



Communication 
コミュニケーション



花言葉 自然体での調和・溶け込む力


・積極的な自己表現、つながる喜びを求めている
・人付き合いが苦手
・友達、恋人が作れない
・上手く自分を表現できない


(ワイルドオート、セラトー、クレマチス、ホーンビーム、ホワイトチェスナット、ラーチ)
 




Relief from Loneliness 
リリーフ フローム ロンリネス

 


花言葉  孤独からの解放


・繋がっているよ、皆一緒だから
・疎外感を抱く時
・味方や友達がいないように感じる淋しさに打ちひしがれる時
・高齢に伴う淋しさや孤独感


(アグリモニー、チコリー、ヘザー、スターオブベツレヘム、ロックローズ、ハニーサックル、ウォーターバイオレット)
 


 




Relief from Pressure 
リリーフ フローム プレッシャー


花言葉  プレッシャーからの解放


・タフな心、安息のひととき、リラックス
・見えない重圧や責任感の負担からの解放
・あらゆるプレッシャーに


(ヴァーベイン、アグリモニー、ロックウォーター、エルム、インパチェンス、スクレランサス)


 


 






Hope 
ホープ



花言葉  よみがえる希望・乗りこえる力


・前進、夢に向かって、乗りこえる力が欲しい
・何もかも上手くいかず絶望感に苦しむ時
・困難に直面し立ち止まっている時
・未来に夢や希望を描けない時


(ゴース、ワイルドローズ、オーク、ロックローズ、スィートチェスナット、クレマチス、スターオブベツレヘム

ブレンドレメディの飲み方

一定期間飲用される場合、飲み方は自由で、飲みたい時に何回飲んでもかまいませんが、一般的には1日3~4回、30ml位の水や刺激の少ない飲み物に2~6滴入れて飲用します。


単発的に飲用される場合、必要と思う時に30ml位の水などに2?6滴(目安)入れて、10分おき、15分おき等、落ち着くまで飲用します。


▲ブレンドレメディは、あらかじめ混合されていますので調合ボトル作り用には適していません。



ファイブ フラワー エッセンス シリーズ
 



 


 



バッチ博士は「緊急時のレメディ」として、5種類のフラワーエキスをブレンドしたファイブフラワーレメディを作りました。


●チェリープラム●クレマチス●インパチェンス●スターオブベツレヘム●ロックローズ


■突然の事故や事件、悲報に遭遇したとき
■今すぐに助けが必要と感じるとき
■困難に立ち向かうとき
■気が動転するような状況に陥ったときなど


ファイブフラワーレメディをアレンジした
ファイブフラワーエッセンスシリーズは
あらゆる緊急事態の場面でお使いいただけます。

 




FIVE FLOWER REMEDY 
ファイブフラワーレメディ-液体
2,700 円(税込)



別名『レスキューレメディ』と呼ばれています。
パニックに陥った時、心が落ち着かない時、平常心でない時に。
ネガティブになっている感情を、その名の通り“救助"してくれます。
5分おき、10分おきと、気持ちが落ち着くまで自由にお使いください。

 


 


 


~手軽に使えるフラワーレメディ~
シュガーグラニュール


ショ糖の粒にフラワーエッセンスを染み込ませたコンビネーションタイプです。
キャンディー感覚で鞄やポケットからサッと取り出してお使い頂けます。
アルコールが入っていないのでお子様やペットにも安心です。
 




シュガーグラニュール
ファイブフラワーレメディ
(15g 約1850粒入り)
2,700 円(税込)


 


●使用方法:
必要を感じた時に摂ってください。
ボトルから直接使用いただけます。
1回に7~10粒を目安に摂取し、ゆっくり口の中で溶かします。
また、ハーブティーやお水などに溶かし、ゆっくり飲用します。


アルコールが含まれていませんので、安心してお子様に使っていただけます。乳幼児の揚合は、シュガー粒をしっかりお湯で溶かし、冷ました後、さ湯として飲ませてあげて下さい。
大人は通常1回10粒位なめますが、お子様には少し少なめに。


 



~エネルギーのバンドエイド~
緊急時や普段使いのクリームとして
ファイブフラワーナチュラルクリーム
 


 


 



*肌をいたわる優しいクリーム*
《6つのフラワーエッセンス+カレンデュラ配合クリーム》


 


●精神面のリラックス
●通常の基礎化粧品のクリームとして
●打ち身、捻挫、肩こり、頭痛、虫刺され、局部的な炎症等に
●緊急時(気分が動転した時や困難に立ち向かう時に)
●緊迫感を感じている時に(追い込まれている時に)


ファイブフラワーレメディと同じ5つのエッセンスに+(プラス) クラブアップルを混合した、緊急時に対応するクリームです。


緊急時、混乱時、プレッシャーのある時、ショックなできごとが起こった時、ただちにクリームを塗ってエッセンスの波動を取り入れることで肉体への影響を回避したり和らげる事ができます。
『エネルギーのバンドエイド』と言われる所以です。


用途にあったフラワーエッセンスをまぜて使うことも出来ます。


▲薬用クリームではありません。
▲冷暗所で保管してください。
▲お肌に合わない場合は使用を中止してください。


 



 



 


ファイブフラワーナチュラルクリーム(ポンプタイプ) 150g
 8,424 円(税込)

 


 


 




ファイブフラワーナチュラルクリーム (チューブタイプ)30g
3,348 円(税込)


 


 


 


■5,000円未満の商品は送料が発生致します。
 お買い物が合計5,000円を超えますと送料無料となります。


 


☆★☆
商品注文後、5分以内に受注確認メールが発送されます。
届かない場合は注文エラーや、受信エラーの可能性が御座いますので、お手数ですがご連絡くださいませ。
☆★☆


 


■ご注意・キャンセル規定■
※ご入金が確認できた時点でお申込み完了となります。
※キャンセル規定
●銀行振込のお客様に関しまして、1週間未入金の方はキャンセルになります。
●キャンセルの場合は、必ずメールまたはFAXにてご連絡ください。
●すでに料金をお支払済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
●キャンセルが了承なりましても、振込手数料はご負担頂きます。
●クレジットカード払いのお客様に限っては、クレジット決済の費用をご負担頂きます。

ヒーリングハーブス社 バッチフラワーエッセンス

プロも認める正統派 ヒーリングハーブス社 バッチフラワーエッセンス

販売価格/

2,700~8,424円(税込)

  • ヒーリングハーブス社-バッチフラワーエッセンス/
購入個数/

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品レビューを書く

講師

ヒーリングサロン

癒しフェアinエルアウラ

page top